家造り

【アイ工務店】地鎮祭を無事に終えました。その後土地決済のため銀行へ

先日,無事に地鎮祭が終えました。
家造りを始めて,ここまでけっこう長かったなぁー。

土地も自分で探したし,打ち合わせも何回もしまくったし,ローン審査も自分でやったし。
振り返ってみると,ほんとに色々やりまくった気がします。

テツです。Twitterもよろしくおねがいします。

地鎮祭当日

やっと迎えた地鎮祭当日。
契約をしてから,約4か月後でした。

何を準備すればよいか全く分からず,ネットで情報収集していました。

アイ工務店ではのし袋(初穂料記載)に2万円を包む

営業さんに聞いてみると
「 のし袋に "初穂料" と記載し,2万円を入れてご準備ください」とのこと。

え,これだけでいいの?

今は工務店側でほぼ準備や段取りしてくれるから,施主は楽ですね。

地鎮祭の様子

現地に10時待ち合わせで20分前に着きましたが,営業さん,現場監督(初対面),神主が既にいました。
また,地鎮祭で使う祭壇?も既に準備されて,野菜などがキレイに並べられていました。

後ろのお家は,元の土地主さん宅です。
これから長いお付き合いになりますm(__)m

こだわりが強い我が家ですが,現場監督が若いけどしっかりしている感じでとても安心しました。
※しかも実績が認められて引き抜かれた人っぽい

神主も気さくな方で楽しくお話させていただきました。

 

そして,そろそろ始まろうかとしている中,,,

親父来ねぇ。

何してるんだ親父?30分前に行けばいいよね?って言ってたよね??

神主も笑いながら
「10時5分になったら始めちゃうから大丈夫!」とか言ってるし。笑

こんなことがありましたが,ギリギリ間に合って親父到着しました。
実家で用事があり,どうしてもギリギリになってしまったとのこと。

別にいいけど,連絡は入れてもらいたかったぜ。

そして10時から地鎮祭を行いました。

神主さんがお祈り?をしてくれています。
意味を説明してくれた気がするけど忘れました(^^;

 

私たちもお祈りをします。
娘はまだ分かっていない様子ですね(*‘∀‘)

 

「自分たちで耕して建てた」という意味(だった気がする)で土を掘ります。

 

最後は家族で記念撮影を行いました。
親父に娘が抱っこされています。

 

この後,現場監督から今後のスケジュール説明がありました。

着工が数週間遅れてGW前に間に合わないと思っていましたが,ギリギリGW前に家が建ちそうです。
無事に何もなく,予定通りに進んでくれることを祈るのみです。

GW中に引っ越し含め,住める状態にしておきたいからね

いよいよこれから本格的に家が建つんだなぁと実感しました。

 

地鎮祭が無事に終わり,昼食をとった後は土地決済の為に銀行に行きました。

土地決済の様子

午後イチで銀行に各者あつまります。
私,妻,土地主さん,不動産屋さん,司法書士さん1,司法書士さん2。
合計6人集まりました。
※私の場合,住信SBIのローンの為,司法書士さんが2人となります。

普通は振込だったりするのですが,今回はすべて現金のやりとりでした。
土地代金+司法書士さんへの手数料等で土地代金(600万)+約50万円です。

住信SBIローンプラザからのつなぎ融資は初回600万のみなので,前もって50万用意しておいてよかったです。
※住信SBI提携の司法書士さんと書面のやりとりを行った15分後くらいに自分の銀行に振り込まれました

つなぎ融資が振りこまれたのにお金足りません。って洒落にならないからね(;・∀・)

不動産屋さんが
「記念に写真撮りますか?」というので記念に写真撮っておきました。

うん,この現金を見ることはなかなかないね!

現金で渡すと,本当にお金が渡った感半端ないです。

 

そんな訳で土地決済は,書類書いたり,はんこ押したり,現金渡したり,という内容でした。
数時間かかると思っていましたが,あっさり30分ぐらいで終わってしまいましたね。

 

この後は時間が余ったので公園寄って帰りました。

公園ではなぜか妻の逆上がりを必死に教える俺。
出来る俺からすると出来ない理由が分からない。笑

娘を遊ばせるんじゃないんかい!って話ですよね。
ちなみに娘は公園の砂でずっと遊んでました(*‘∀‘)

 

 

 

以上,地鎮祭+土地決済の内容でした。
今回はいたって普通のブログっぽい感じですね。

これから家が建つのがとても楽しみです!!

-家造り

Copyright© 俺んちマガジン , 2021 All Rights Reserved.