ヘッダー画像

家造り

Miele(ミーレ)見学して食洗機サイズ60cmにした理由+新製品が凄すぎる件

2020年11月3日

我が家ではタカラスタンダード オフェリアのキッチンにMiele食洗機を導入予定です。
MieleはYoutubeやブログでも調べましたが、実物見たくてショールームに行ってきました。
やっぱり実物見るとイメージがしやすいですね。

ミーレのショールーム自体はめちゃショボかった・・・栃木だけかな(;・∀・)

テツです。Twitterもよろしくおねがいします。

Miele(ミーレ)食洗機60cmにした理由

45㎝との差額が1~2万程度だから、60cmのほうがコスパがいい。という意見はよく聞きます。
しかし、我が家は家族4人予定だし、キッチン収納が狭くなることも考慮し、幅45cmのミーレ食洗機導入予定でした。

これをショールームお姉さんに説明すると

うーん。。。
お姉さん

というような表情。

なぜ?!?!

ミーレは幅45㎝でも日本の食洗機と比べて圧倒的容量なのに?!
理由を聞いてみると、お姉さんの回答としては

4人家族であればやっぱり60㎝をお勧めします。
1日に1回使用で済むし、食器を入れるときに考えずに詰め込めます
お姉さん

とのこと。

そんなことを言われると悩みます。
嫁なんか食器入れるレイアウト下手だから、私に頼ることもあります。

というか、俺に「この食器の並べ方微妙じゃね?」って言われるのが嫌なんだと思いますが(;・∀・)

今使ってるやつはサンコーの卓上食洗機「ラクア」というものです。
LDKでも卓上食洗機でNo1を獲得してたものです。

実際はこんな感じ。

このフロントオープンタイプが使いやすいんですよねぇー。

食器を容量いっぱいまで詰めるときは、きちんと並べてあげる必要があります。
(この画像のときは少ないからテキトーだけど)
これが雑に入れても大丈夫、というのは更に家事の負担を減らしてくれますね。

けど、このコップの置き方は洗浄水が当たらないんじゃ・・・?嫁よ・・・。

というわけで、、、
やっぱり60㎝タイプの食洗機にしました!

食洗機に寄り添う気持ちを少なくできるのはありがたい!

60cmのMiele食洗機はマジで大容量

幅60㎝サイズ

この容量見てください。マジですごいから。

調理器具も余裕。※下段

もちろん食器類も余裕。※中段

カトラリーも余裕。この置き方したいのもミーレを使いたい理由のひとつ。※上段

洗剤入れ部分。扉の裏側になります。

幅45㎝サイズとの比較

ショールームでの45cmと60cmの比較写真です。

※取り付け位置が違いますが、食洗機の高さは同一です。

最初に60㎝を見たあとだと45㎝は小さく感じてしまいました。
日本製の食洗機よりは大容量なのですが、調理器具を何個も入れるのは難しいかも。
その点60cmは食器も調理器具もガサツに入れても余裕そうです。

ちなみに、60cmタイプで12人分です。笑
今は3人家族だし、将来的にも4人家族の予定なのにデカすぎ。
まぁ大は小を兼ねるってことで(^^)

どんだけ一回で済ませたいんだ俺

茶碗やコップなどは将来的に2セットにする予定です。
夜に一気に洗う作戦です。そう考えるとやっぱり60cmのがいいかな、と。
実物見るとお姉さんの言う通り、完全に60㎝に惹かれてしまった私でした。笑

ミーレの新製品が凄い

ショールームのお姉さんが

今年の12月からフルモデルチェンジするから、お客様はソチラのタイプにできますよ
お姉さん

とのこと。

そりゃ最新すぎてブログでもYoutubeでもでてこない訳ですわ。

そしてこの新製品の内容を聞いたら、なかなか凄い進化をしていました。

洗剤の自動投入

※ミーレHPより
https://www.miele.co.jp/domestic/1690.htm?&info=200166035-ZST

最近のドラム洗濯機かよっ!

と思わずツッコミを入れたくなります!
私も食洗機に自動投入出て来ないのかなぁーとは思ってましたが、さすがミーレ。
世界初の洗剤自動投入機能を搭載しました。
人間どんどん堕落していきますな。

オートドス機能って、"洗剤の自動投入機能"らしいですよ。
横文字で言われても分かりませんよね。

ただね、デメリットがあります。

洗剤代がバカ高い

1ヵ月分、もしくは20日分の洗剤が入るわけですが、それが1800円です。

いや高くね?

6個入りでも9800円でちょっと安くなるけど、それでも高すぎです。

今使ってる食洗機用のキュキュットは毎日使って1ヵ月以上もつけど、800円しないですよ?
詰め替え用なんて4ヵ月分で500円もしないですよ?

今のところ、自動投入の洗剤はミーレ専用の洗剤を使わなくちゃいけないみたいだから他製品が使えません。
手動で入れるのであれば、おそらく今まで実績のあるフィニッシュの洗剤を使えそうですが・・・

ミーレの自動投入用の洗剤、早く日本で作ってほしいなぁー

自動投入機能は付いてるけど、我が家では使用しなそうな気がします。。。
我が家に余裕できてきたら使うかも。

スマホで操作可能

最近のドラム洗濯機かよっ!

また同じツッコミを入れたくなります。笑
凄いけど、結局使わないと思います。
ウチのドラム洗濯機もこの機能ついてるけど使いません。
十分手動で予約もできるし困ることはないかなぁ、と。

必要な人にとっては重宝するのかな?

アジア仕様バスケット

ミーレはヨーロッパの生活に合わせた仕様ですが、ついにアジア仕様のバスケット登場です。
何がどう変わったのかあまりわかりませんが、使いやすくなるのは間違いないので嬉しい進化です。
※ざっくり言うと、日本の食器に合わせた仕切り?があるみたいです

更に節水で最小時は6L

元々Mieleは日本製の食洗機よりも節水でしたが、更に節水になるそうです。
最小時は水量6Lで洗浄可能なのが凄い。※日本製はだいたい10L~ぐらい
水道代も毎日の積み重ねで大きく変わってくるから嬉しいポイントです。

まとめ

とりあえずMieleには魅力満載です。
本当は他にも伝えたいことはいっぱいありますが、長くなるのでこのぐらいにしておきます。

ざっくりまとめると

  • 45㎝でも大容量だけど60㎝はめちゃ大容量
  • モデルチェンジで洗剤自動投入&スマホ操作
  • モデルチェンジでアジア仕様&節水機能追加

他にも自動オープン機能とか説明したいけど、それはまたあとで。

高いけど、耐久性もランニングコストもいいし、何より自己満が半端なさそうなMiele。
食洗機使うのが楽しみになるのもいいことですね!

詳しくはミーレジャパンのHP覗いてみてください。
https://www.miele.co.jp/domestic/built-in-dishwashers-1532.htm

実際に使い始めたら仕様と使用感を説明したいと思いますので、お楽しみに!!

-家造り

Copyright© 俺んちマガジン , 2020 All Rights Reserved.