ヘッダー画像

体験談 子育て

【子育て】夫と子供(1歳)だけのとある1日の様子。パパ奮闘?いやしてないかも

2020年4月16日

ガジェットでも何でもない、子育ての記事を書いてみた。
俺も子供(娘)と日中2人きりの状態は初めてだから忘備録としても残すことにした。

現在俺はコロナの影響をモロにくらって、リモートワークどころか仕事がないから自宅待機である。
妻は普通に仕事があるため、俺がいきなり子供(1歳)と1日を2人っきりで過ごすこととなった。
ちなみにこれ書いてるときは子供と過ごすの3日目。

世の中のママ、または現在俺と同じ状況の旦那さん、若しくはこれからパパになるかも知れない男性は興味本位で見てほしい。

テツです。Twitterもよろしくおねがいします。

1日の時系列

7:00

  • 起床 ⇒ ベッドで子供と戯れる

妻は6時前に起きて、料理や自分の用意をしてるから感心する。
俺が仕事休みなら俺がやれよ、って話だけど料理が全くできない俺は無理。

7:30

  • 着換え・おむつ交換

このときに赤ちゃん用のボディクリームを塗る。

7:40

  • 朝ごはん (手掴み)  ⇒ 仕上げはスプーンで食べさせる
  • 洗濯機回す
  • 俺の朝ごはん
  • ニュースチェック


※モザイクかけたらブサイクになってしまった。

妻が子供の朝ごはんを用意してくれるからすごい助かる。
手掴みで夢中で食べてる間に洗濯機回す。
そして俺はフルーツグラノーラ食べながらあさチャン見て、最近のニュースを見る。

久しぶりにテレビで2画面使ってみたら案外便利

手掴みだからこぼしたり、うまく食べられなかったものが多い。
残りは子供用スプーンで食べさせる。
そして最後は風邪薬をスプーンで食べさせる。

8:10

  • 「おかあさんといっしょ」 ⇒ 「いないいないばあっ!」テレビを見させる
  • 食器洗い
  • 掃除
  • 洗濯物干す
  • 歯磨きしながらうんこ

子供がテレビを見ている間に朝の家事。
俺のアパートは古くてLDKじゃないから、この食器洗ってるときは子供を見てられない。
だから床には小さい物は置いておかないよう気を付ける。
もちろんティッシュもNG。なんでも口にしてしまうから危険である。

俺は歯磨きしながらうんこするんだけど、いつもついてくるから抱っこしながらうんこする。
「歯磨き・抱っこ・うんこ」まさに1石3鳥である。
子供がトイレットペーパー取ったり、拭き取りタオル取ったりで困るけど、なんだかんだかわいい。

9:00

  • 病院

以前から子供に風邪の症状があって、薬が切れたから病院へ。
そして、俺も風邪の症状があったから一緒に診てもらうことに。

小さい子供がいると、周りの人みんなが優しい。
俺も子供になりたい。

10:30

  • 買い物

妻と子供と出かけるときは、基本俺がずっと抱っこしてる。
なんとなく股にダメージがありそうだから抱っこ紐も使用しない。
もし俺が抱っこ紐で抱っこされた場合、絶対ち〇こ痛いはず。
俺んちは女の子だけど、股がもっと裂けるかも知れない。

だが、俺も買い物袋を持つとなると別。
抱っこ紐必需品。

ちなみに俺んちで使ってるのはアンジェレッテの抱っこ紐。
ワンタッチで取り付けられるのが楽。そして周りとも被らない。

 

11:15

  • 車内で寝たためドライブ

帰ろうと思ったけどぐっすり寝たからドライブ。
と言っても、寝たあとはちょっとドライブして、あとは駐車場で起きるまでスマホいぢってただけ。

約45分寝てくれたから良かった。

12:10

  • お昼ご飯(手掴み)

昼ごはんも用意してくれる妻には感謝。
出勤前に俺の分まで早起きして作ってくれて、俺はその間寝てる。
何やってるんだ俺。

ここでも最後はスプーンできれいに食べさせて、最後は風邪薬をスプーンで食べさせる。

12:45

  • テレビ & おもちゃ & 絵本
  • おむつ交換

ここでは子供とフリータイム。
テレビとおもちゃと絵本を使用し、ゆっくり過ごす。
絵本は俺の気が向いたときだけ。
絵本読んでも、聞いてくれる時と完全無視があるから、俺も子供も気まぐれ。

子供が何かに夢中になってるときは、俺はスマホいぢり。
何か教育をさせてあげたほうがいいのだろうか。

14:30

  • 寝かしつけ

ぐずってきたため、眠いと判断し寝かしつけ。
俺の場合は抱っこするのみ。

14:45

  • お昼寝
  • 食器洗い
  • 風呂掃除
  • 洗濯物を取り込んで畳む

案の定眠かったためか、抱っこしたらすぐに寝てくれた。
ゆっくりとベッドで横にさせる。

このあとは残っていた家事をこなす。

15:15

  • 俺のフリータイム

スマホ見たりパソコンしたり。
また、暇だから色々と作成してみた。
最後に作成したものを紹介する。

17:00

  • 起床

泣いて起きる。
ここから録画しておいた「おかあさんといっしょ」と「いないいないばあっ!」を見せる。

この番組たちはほんと優秀で助かる。
子供が興味を持って見てくれるようによく作られている。
そして俺もたまに見入ってしまう。

18:00

  • 妻帰宅

妻が仕事を終え帰ってくる。
ここからはいつもの日常。

これまでが俺と子供2人っきりの1日だった。

子供と2人で過ごして感じたこと

思ったほど大変ではなかった

こんなこと言ったら世の人々から怒られそう。
だが、思ったほど大変さとストレスは感じなかった。

これには料理やお風呂までは行っていない背景もある。

専業主夫になりたい

俺の場合、あとは料理を覚えれば専業主夫もやっていけそう。
仕事しているからこそ、土日の休みが充実すると思ってたけどそうでもなかった。
会社行くよりも1日中子供といたり、1日中家にいるほうがいい。

仕事しなくてもお金に困らないのであれば、俺はこの選択をする。
もしかしたら「会社行きたくない」が正解かも知れない。

間をとって在宅勤務でのリモートワークもいいかと思った。
だが、子育てと一緒に在宅勤務はなかなか難しい。とも感じた。

フリーな時間は1時間~3時間 ※外出はできない

思いのほか俺のフリー時間はけっこうあった。

子供が遊びに夢中になってたり、寝てたりすれば家の中でのやりたいことはある程度できる。
ブログ書くのもそうだし、物の整理やDIYなど。
※記事最後に作成したものたちを紹介

だがここには朝食、昼食、夕飯準備の料理時間は入っていない。
これらが入ってきたらフリー時間はもっと短くなる。

また、子供が寝ていてフリー時間といっても、どうしても子供が気になる。
息はちゃんとしているか、毛布かぶってないんじゃないか、とあーだこーだ心配する。

自由があるようで、完全な自由じゃない。

子育てアイテムはマジで便利

世の中には子育てアイテムがたくさんでている。
「あったらいいな」は、だいたい売っている。

  • おもちゃ
  • 取っ手付きボトル
  • いたずら防止アイテム(引き出しストッパー等)
  • 鼻水吸引機(メルシーポッド)
  • スマホかタブレット

上記はざっと今思いついたものだけだが、もっとある。

俺はスマホやタブレットも、子供が興味持ったときは渡している。
1歳0ヵ月でもスワイプ操作してるから驚きだ。

将来使うようになる訳だし、早いうちから使って悪いとは何も思わない。
あとできちんとした使い方を教えてあげればいいだけだ。
むしろ早いうちから使いこなしてもらいたいぐらい。

便利家電も子育てアイテム

子育てアイテムと言っても、赤ちゃん向けのものだけが子育てアイテムじゃない。

  • コードレス掃除機
  • ロボット掃除機
  • ホットクック
  • 高性能ドラム式洗濯機

俺はコードレス掃除機しか持っていないけど、コードレス掃除機であれば抱っこしながら掃除も出来る。

【圧倒的時短と楽】格安コードレス掃除機最強|ダイソンなんて要らない!

何を買うにもだけど、掃除機も買う時に誰もが迷いますよね。 私も散々迷いましたが、1万円台で最強の掃除機を見つけることがで ...

続きを見る

ロボット掃除機は新築建てたら買う。
ホットクックとドラム式洗濯機はお金に余裕がでてきたら買う。

要は「時短」に繋がるものは時間がない親にとって子育てにも役立つのだ。
「子育て」というよりは、「自分の為」に近い。

妻はありがたい存在

いざ、子供と2人きりで1日過ごすとなると妻の大切さがより分かる。

食事準備(料理)

朝の食事準備と昼飯準備までを出勤前にこなしてくれる妻。
俺は料理ができないから、本当にありがたい。

それに子供と2人きりのときに料理する場合、料理してる間の子供どうする?となる。
ちょうどよく子供も寝てくれるわけでじゃないから絶対大変だ。

子供のお風呂

俺は1人でまだ最初から最後までお風呂を担当したことがない。
風呂は2人いないとまじでキツイ。

今まで仕事の関係上、ずっと出張だったから妻が1人でこれらをこなしていた。
俺だったらどうやってやればいいんだ?と思うレベル。
出来なくはないと思うけど、絶対に大変。

夫婦2人いるから子育てが成り立っている

ある程度だったら子供と2人きりでもそこまで大変ではない。
だが、料理やお風呂まで入れると2人だけでの生活はなかなか難しい。そしてかなり大変になる。

色々事情があってシングルファザー、マザーの人もいるけど、絶対超絶大変。

子供と2人きりで過ごしてみて、夫婦で子育てをする大切さを学んだ。

まとめ

案外子供と二人きりでもそこまで苦労した感じはしなかった。
楽じゃないけど、大変すぎるわけでもない。
仕事行ってるより、子供と過ごして、自分のやりたいこともやってるこの時間のほうが100倍好きだ。

全員が俺みたいなわけじゃないけど、夫と子供2人きりでも案外なんとかなるものだ。
こんな俺でもなんとかなるんだから。

今まで子供と2人きりで過ごしたことないパパ、預けたこともないママ。
案外なんとかなるから大丈夫。

【番外編】フリータイムを使ってDIYで作成したものたち

子供が寝たときや、何かに夢中になっている時間を使って様々なものを作成した。
全部自己満である。妻にお願いされたわけでもない。

※一気に紹介しているが、これらは1日で作成したものでない。
ここ数日のフリータイムで作成したものである

シンク下の棚設置

15分で設置は完了。
ごちゃっとしていたものがこれで見やすく取り出しやすくなり、妻も喜んでくれていた。

プチ棚作成

セリアのすのこ×2で作れる。あとはのこぎりとボンドと水性ペンキとはけのみ。
全部100均で揃うが、のこぎり100円のものは想像以上にクソすぎて使いづらかった。

コンロ奥のすきま解消

ホームセンターで買ってきてたメラミン化粧板を購入しカットしたのみ。
この中には100均のL字ステーを両面テープで止めたのみ。合計900円くらい。

【おむつケースにアップリケ貼り付け】

アイロンで貼り付けるのみ。これだけで可愛くなる。
ちなみに「アップリケ」という商品名も今回初めて知った。

ちなみにおむつケースも自分で作成しようとしたけど、材料費だけでけっこう高くなりそうだったからやめた。
ネットで購入したものだけど、材料費よりも安く、それなりの機能を持ったものだ。
手間とコスト、両方省けるから素直に買ったほうがいい。
そして、片手で持てるように持ち手があったほうが絶対にいい。

ダミーティッシュ作成

子供(赤ちゃん)にとって、ティッシュは格好の餌食である。
見つけたら無くなるまで取り出してしまう。
だからティッシュは手の届かない場所に置くことになる。
だが、こうするとティッシュで遊ぶことができない。

だからティッシュで遊んでもらうためにダミーティッシュを作成。
ティッシュケースとレースのカーテンを切ったものだから合計200円。

ちゃんとこれで遊んでくれるから俺としても嬉しい。
カットしたレース生地は5枚のみミシンで端部を縫ったけどめんどくさいから途中でやめた。

いたずら防止ティッシュカバー作成

これはベッドに置いてあるやつ。
ティッシュカバーに蓋を取り付けただけ。
すべてセリアのものを使用し300円。

ベッドそばのティッシュだけはすぐに使いたいから、高いところに置くと俺と妻が使うときにめんどくさい。
だが、そのまま置いておくと子供に無限に取られる。

めっちゃださいけど、開閉式の蓋を付けただけで子供はティッシュを取らなくなった。

多分、今まではティッシュが見えてたから引き出していたんだと思う。
今は多分ティッシュだと思っていないのかも知れない。
これでまた無限に取りだしはじめたら、新たな対策を考える。

キッチンにパンチングボード取り付け

ネットでおしゃれだなーと思って俺も作ってみた。
作ったはいいが俺は料理しないから、完全に自己満。妻が要望をだしてたわけでもない。

タブレットスタンド(自作でめちゃダサい)も設置して、クックパッドなどの料理や、本を置いて見ながら料理できるようにしてみた。

手間とコストの割に、機能性はあまり持っていない。
見て分かる通り、タブレットが邪魔して収納はあまりできない。
(もっと縦横大きいパンチングボードを買えばよかったのかもしれない)

2500円くらいで作成したが、今思うとワイヤーネットでよかった。
おそらく半額近くで済むし、もっと機能性を持たせられる。

ダイニングテーブル下に引き出し作成

リモコンや小物を入れておくために設置。
これもすべてセリア。400円で作成。

ダイニングテーブル上は必要最低限以外のものは置きたくない。
拭きづらくなるし、見た目も悪い。だからコイツは意外と便利。

ダサいけど、見えない場所だから気にしない。
新築買ったら、次は引き出し付きのダイニングテーブル買う。

【洗濯かごフック】

ただベランダの手すりに設置しただけ。
これで洗濯物を干すときに、毎回しゃがむ作業がなくなる。

100円で時短と楽ができるんだから使わない手はない。

マスク作成

どこに行ってもやはりマスクが売っていない。
みんなマスク着けてるけど、どこで手に入れたんだ?と疑問に思うレベル。
着けていないのはおっちゃんと俺だけ。着けていないとこっちが罪悪感を感じる。

というわけで自作マスク作成。

Tシャツから作成。
俺のミシン技術が最悪(小学生ぶり?)だから、もちろん出来栄えも最悪。

だが、いざ着けてみると問題ない感じ。
着け心地も悪くない。やるじゃん俺。

今までマスク買いに様々な場所に向かっていたのがバカみたいだと感じた。

手作りチーズケーキ

俺は大の甘いもの好きだ。
普段料理なんて全くしないけど、せっかくのフリータイムができたから作成してみた。

でかすぎて、家にあったお皿に乗り切らない。

料理しない俺にとってはまぁまぁの出来だったんじゃないだろうか。
見た目は微妙だけど、味も悪くない。妻も喜んでくれて食べてくれた。

本当はこのクオリティになるはずだった。
次回また作ってみる。

何かを作るのは楽しいし有意義

久々に色々と作成してみたが、どれもやってみると楽しい。
もしかしたら「出来上がったあとの想像」が楽しいのかも知れない。

ミシンだって、料理だってやったことなかったけど、やってみると面白い。
もしフリー時間があるんだったら、暇つぶしぐらいの感覚で時間を有効活用してみるといいかも。

ちょっとした満足感と充実感が味わえる。
スマホいじってるだけで充実感は味わえない。

-体験談, 子育て

Copyright© 俺んちマガジン , 2020 All Rights Reserved.