家造り

【失敗】タイムラプス撮影|上棟の様子

工事が始まってから早いもので,1ヵ月もしないうちに先日上棟日でした。
上棟の様子はさすがに見に行きたかったので,休みをなんとか取って工事見に行ってきました。
※この日は諸事情で我が家の軽自動車の名義変更や,乗用車のユーザー車検も行ってました
(忙しかった・・・)

そして,どうせだったら流行りのタイムラプスもやろうと思ってました。

思い出にもなるしね!

ただ,このタイムラプスが大失敗しました。
今回はこの失敗点について紹介します。
もしタイムラプスをやるのであれば参考にしてください。

テツです。Twitterもよろしくおねがいします。

上棟タイムラプスで用意するもの

まず失敗した体験談の前に用意するものだけおさえておきましょうか。

スマホ

⇧これは私が使用しているスマホです。

まぁこれは必需品ですね。
この日はスマホが使えなくなるので,余りのスマホがあるんだったらそっちを使用したほうがいいです。

私は別用事がたくさんあったので色々と移動しましたが,スマホなしで半日過ごしてかなり不便でした(^^;

タイムラプスが撮れるアプリ

タイムラプス機能がついたアプリをインストールしておきましょう。
使い勝手や好みがあると思うので,自分で「コレだ!」というアプリで事前にタイムラプス練習しておいたほうが無難です。

「タイムラプス おすすめ」等で検索してください

私の場合,最初からスマホのカメラにタイムラプス機能があったので別途アプリは必要なかったです。

一応,私のスマホのリンク載せておきますね。

2019年製だけど,現在のiPhoneより高性能カメラだと思ってます。
これでデジカメ要らずで子供の超いい感じの写真撮れたりします。

友人の子供を撮った写真を友人に送ったら感動して同じスマホ買ってました。笑

スマホ用三脚

私の場合DAISOの200円のものを購入しました。
足がぐにゃぐにゃ曲がるフレキシブルタイプ。
工事現場のフェンスに巻き付けてちょうど良い感じだったんですよね。
※100円の足が曲がるタイプは使い物になりませんでした

ただね,後述しますが注意が必要なわけですよ。
ちょっと無理に力をかけたら画像の通りポキっと折れてしまいました。
強度はあまりないみたいですね。

そもそも使い方間違えて無理に使おうとしてた俺が悪い

モバイルバッテリー

私のスマホはものすごく電池持ちが良いのですが電池切れしてました。
おそらく10000mAhぐらいの容量のモバイルバッテリーあったほうがいいです。

これも事前にモバイルバッテリー繋いでどのくらい撮影できるのか(何時間)試しておいたほうがいいです。

 

 

以上,準備するものはこれらがあれば大丈夫でしょう。

だけど失敗するのが俺!

続いて失敗しないような対策を記載します。

上棟タイムラプス当日

失敗の映像

これが失敗したタイムラプスの映像です。

映像の始まりが1階の柱が立ち終わった後で,終わりが2階の床を貼ったところです。
家が建っていく様子が全然分からないですね(^^;

せっかく抜群の天気でタイムラプス日和だったのに・・・

失敗の原因を下記に示します。

朝早く行くこと。1階の柱は30分で終わる。

まず第1の失敗。
作業現場に着いたのが完全に遅かったです。

8時から開始なのは知っていたのですが,平日の朝の混み具合をなめてました。
着いたのが8時40分頃で既に1階は全ての柱が立ってました。

最初からのタイムラプスが撮りたかったのに。

最初からのタイムラプスが撮りたければ開始前に必ず着くようにしましょう。
むしろセッティングの時間も踏まえて余裕を持った時間に行きましょう。

買った三脚を事前に使っておく

続いて第2の失敗。
三脚の使い方なんてたいしたことないから,となめてました。

当日,なんか使いづらいなぁと思っていじってたらぶっ壊しました。
まだ10時じゃないからダイソー空いてないし新しいの買えない。。。

結局,車の中にあったエアコン吹き出し口に付けるスマホホルダーをフェンスに付けて撮影しました。
これも事前にどうやってスマホを固定するか確認しておきましょう。

どの場所から撮影するか決めておく

続いて第3の失敗。

どの場所で撮影するか。どのアングルで撮影したいか。をきちんと決めておきましょう。
私はぶっつけ本番でやったから,セッティングに時間かかるわ,挙句の果てにぶっ壊すわで散々でした。

これのせいで私の場合,撮影動画にフェンスが映っている始末です。
これも事前にどこから撮影するかスマホの画面見ながら確認しておきましょう。

充電状態確認をする

続いて第4の失敗。

スマホ電池残量98%から撮影開始しました。
そして,電池切れも考慮しモバイルバッテリーも接続しておきました。

タイムラプス撮影開始し,作業現場離れて7時間後に再び作業現場へ。
楽しみにしながらスマホ覗くと画面真っ暗。私は真っ青。笑
まさかと思ったけど,完全にスマホが電池切れしてました。
モバイルバッテリー残量見ると100%。

充電されていなかったわけですよ。
モバイルバッテリーちゃんと接続した”つもり”になっていたんですよね。

あとモバイルバッテリーの種類によっては,充電開始ボタン押さないと充電開始されないタイプもあるので要注意です。
確実なのはスマホが充電されている状態になっているか確認しましょう。

こんなの当たり前だけど,当日はなぜか確認を怠っていたのが私のミスでした。

色々ミスりすぎだろ。

【まとめ】タイムラプスやるなら事前準備しっかり!

まぁね,こんなの今回のことに限らずなんだけど,前もってきちんと準備しておくことですね。

私の場合道具を揃えただけで満足していました。
道具だけを揃えるんじゃなくて,使いこなしてやっと満足できるものが出来上がるわけですよね。

  • タイムラプス使うのも初めて
  • 200円の三脚使うのも初めて
  • 撮影場所決めるのも決めていなかった

更に・・・

  • 作業現場に遅刻
  • スマホの充電状態確認怠る

もう,こう羅列してみると最悪ですね(^^;
我ながら何やってんだか・・・あきれる始末です。

もし現在家造り途中で,上棟日にタイムラプスをやろうと思っている方。
私のアホみたいな失敗を参考にして良いタイムラプスを撮影してください!

-家造り

Copyright© 俺んちマガジン , 2021 All Rights Reserved.